2011年01月20日

アオサギ

我が家には、小さいけれど池があります。
鯉4匹と金魚3匹が泳いでます。

ココに引越ししてからアライグマに金魚が狙われた時が
ありましたが!
今回は、アオサギです!
買い物から帰って来たら池の前にアオサギがいて
私の姿を見て逃げて飛んで行きました。

★アオサギ
20-aosagi.jpg

この鳥がなんと池の中の金魚を何回も狙って来た鳥です。
鯉たちも大騒ぎしたらしく、回りに水しぶきがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

池の中を見ると鯉は全員無事。
金魚がいない・・・ふらふら

2匹は生存確認できたけれど
1匹が行方不明。もうやだ〜(悲しい顔)

多分いない1匹は前から凄く臆病者だった金魚だと
思う。

以前ココの池に入れられた時1週間ぐらい
影に隠れて出て来なくて鯉に食べられてしまったと
思ったくらい。

今回も影に隠れて、ひょっこりと出て来る事を祈る!

しかし!
ココまでアオサギが来るなんて、川に魚がいないのかな?
山は食べる物がなくて、アライグマやたぬきやタイワンリスが
来るし、困るね〜ふらふら


★池
20-ike.jpg

一応、応急処置として池にミカンの木に張っていた
ネットを被せました。

これで少しは大丈夫かな?

2010年03月04日

コゲラだー

河津桜の所で大きな声で戦っているヒヨドリとコゲラ。

ヒーヨヒーヨ!

ゲーゲー!!

大きな声でコゲラが木の幹でつつきながら
あっちこっちと逃げ回っているよ〜

4-kogera1.gif



ヒヨドリもコゲラもメジロも仲良くしてくれればいいのにな〜
しかし!ヒヨドリ!窓にウ○コひっかけないでほしい!!

河津桜も葉が出てきたよ〜〜
もうそろそろ花も終わりの頃に・・・
でもあんずのつぼみも大きくなってきたので
もうちょっとで咲くかも〜〜〜わーい(嬉しい顔)
ちなみに昨年は3月14日に開花しました!
楽しみ楽しみ!!揺れるハート

2009年10月29日

おうちでバードウオッチング

そろそろ冬の渡り鳥がやってくる季節になってきて
家の周りで鳴く鳥たちも変わって来ました。

最近庭によく遊びに来る鳥が増えて来て凄く嬉しい!
おうちにいながらバードウオッチングが出来るなんて
幸せだわ〜〜わーい(嬉しい顔)

しかし!肝心な証拠写真が取れないのが残念!
頑張ってカメラを用意しているんだけどね。
シジュウカラとスズメしか撮れない(笑)

最近よく来るのは・・・
イカル・カワラヒワ・モズ・ジュビダキ・ホオジロ。
モズは電柱の上に止まってよく鳴いている。

四季関係なく遊びに来るのは・・・
スズメ・シジュウカラ・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト・コジュケイ・メジロ

上空をうろうろ・・・
トビ・カラス・オオタカ

最近来なくなったのは・・・
ウグイス・コゲラ・ホトトギス

ウグイスは来ていても鳴かないから気がつかないんだと思う。
ホトトギスはもう渡って行ったのかもね。

家にいてこんなに野鳥観察できるなんて凄い!ぴかぴか(新しい)
それだけ田舎なんだよね〜〜

野鳥カレンダー 2010

バードバス ツインバード

日本の野鳥 高画質映像と鳴き声の世界

2009年06月03日

南からの渡り鳥

昨夜帰宅途中、どこかで聞いた事のある声に
耳をすませば・・・

「トッキョ!キョカキョク!」

あっと!
この鳴き声は、「ホトトギス」ではありませんか!

もしかしたら今南の国から渡って来たのかもしれない〜〜

お風呂に入っているときもこの鳴き声は、ずっと聞こえていて
夜遊び好きなホトトギス君!

あんなに夜鳴いていたのに今朝も早くから鳴いているたらーっ(汗)

元気なホトトギス君!
写真を撮りたいからウチの桜に遊びに来ないかしら。

オオルリやサンコウチョウも来たかしら?
バードウオッチングに行きたくなって来た!わーい(嬉しい顔)

デラ(Della) 小鳥のさえずり

新 野鳥図鑑 DVD BOX

山野草 土佐ジョウロウホトトギス

2008年04月28日

円海山〜横浜自然観察の森

日曜日にちょっと円海山〜横浜自然観察の森までハイキング&
バードウオッチングへ行って来ました。

朝は雨が降っていたけれど、8時ぐらいには止んで来たので
いざ出陣!

山を歩くのは久しぶりと足元がぬかるんでいて
いつもよりも時間がかかったけれど晴れお天気になって
清々しく気持ちよかった。わーい(嬉しい顔)

横浜自然観察の森で久しぶりにカワセミ君とご対面しました〜
色鮮やかでチャーミングで可愛いかった。揺れるハート

キセキレイの黄色も綺麗でウグイスとコジュケイは
大きな声で鳴いてました。

残念ながらセンダイムシクイやオオルリの声は聞こえなかった。
天気の良い日ならきっと聞こえるでしょうね。
次回を楽しみにしよう!

そーいえば、おたまじゃくしも沢山いたよ〜
春ですね〜

途中で白い藤の花が咲いていたので
28-fujinohana.jpg

白い藤の花って珍しいよね。
可憐で可愛い。

カメムシの団体さんが〜〜
28-kamemusi.jpg

ちょっと気持ち悪いなあ〜と思ったけれど
写真を撮っちゃったわーい(嬉しい顔)
小さくてよく見えないかな。

もみじの葉が凄く綺麗
28-momiji1.jpg

金沢動物園のののはな館横で
ひっそりと佇んでいたもみじ。
色のコントラストが綺麗だったけど
写真に撮るとちょっと・・・だった。

帰りに京急富岡へ出て、久しぶりに「横浜パンの家」に寄って
美味しいパンをゲット!

そして、いつも気になっていたケーキ屋さん
「パティスリーボング」でケーキをゲット!

そして!連休後半の山登りをする靴を新調する為に
スポーツ屋さんへ寄ってトレッキングシューズをゲット!

ルンルンしながら家路に着きました。

しかし、久しぶりに3万歩以上歩いたので凄く疲れた・・・

パンとケーキは明日紹介します!


ハイキングと立ち寄り温泉関東周辺

ひと目で見分ける320種ハイキングで出会う花ポケット図鑑

【送料込!】トレッキングシューズもasics

山と渓谷社/ごきげん!ハイキング 7.さわやか高原ハイキング 関東甲信越

2008年02月13日

今年もメジロがやって来た

だいぶ前から窓の外にメジロとヒヨドリのつがい揺れるハート
遊びに来ています。

だぶん、数年前からみかんやりんごをあげていたので
きっと催促しに来たのでしょう。(たぶんわーい(嬉しい顔)

先日りんごをやったら早速メジロとヒヨドリが遊び!

メジロ
13-mejiro1.jpg

目がまんまるで可愛いでしょう!揺れるハート

ヒヨドリもやって来て争奪戦が始まりました。
勝利はメジロでした。

梅の花も咲き始めたのでそろそろあっちこっちと春を探しに
散歩して来ようかな。

しかし、今年は杉花粉が3倍か・・・ふらふら


BIRDER (バーダー) 2008年 02月号

ジュニア学研の図鑑 鳥

田んぼで出会う花・虫・鳥

里山散歩小さな旅

2007年09月14日

神戸花鳥園

神戸での滞在時間が少なかったのは、ココに来たからです。
鳥好きな私は、鳥と揺れるハート戯れる時間が欲しかったから〜わーい(嬉しい顔)

三ノ宮駅からポートライナーに乗り、
「ポートアイランド上」で下車、すぐです。

可愛いフクロウ達やペンギンやカモや白鳥。
綺麗なお花が沢山あってとても良い所です。

ココの花鳥園は、オオハシがいっぱいいます。
13-ohasi1.jpg

色鮮やかで綺麗でしょう!
置物みたいだけど生きてます(笑)

でも私の一番のお気に入りの鳥揺れるハートは、この子です。
13-jyuzou.jpg

このしかめ面のアメリカオオコノハズク。
この鳥が売っていたら絶対に飼ってみたい!
小さくて可愛い〜〜の。わーい(嬉しい顔)

オカメインコちゃんも可愛いでしょう!
ちゃんと手に乗って遊んでくれます。
13-okame.jpg

昔家で飼ってました。
名前は「ぴっちくん」やんちゃでいたずらっ子でした。


お昼は、食べ放題のお店やお弁当も売っています。
私は、可愛いフクロウのイラストが描いてある
お弁当にしました。

★ふくろう弁当(1000円)
13-fben1.jpg

13-fben2.jpg


このお弁当のお重は持ち帰っても良いので
私は、しっかりと持ち帰りました。


コレで、花鳥園は、掛川・富士・神戸と制覇!
凄いぞ!自分わーい(嬉しい顔)
この中で一番よかった花鳥園は・・・・・・
やっぱり掛川花鳥園だなあ〜また行きたい!

神戸花鳥園
入場料:大人1500円(中学生以上)
   小人 700円(小学生)幼児無料。

自然音 日本の野鳥

愛しきものエゾフクロウ

信楽焼 ふくろう(小)

【予約】13個もの縁起物が入った金運小槌携帯

ラベル:大阪&神戸

2007年05月10日

東京バードフェスティバル2007

来て見て楽しむ
東京の鳥と海 Tokyo Bird Festival 2007

バードフェステバルのHPをあけた途端
一瞬、東京鳥海って読んじゃったよ!わーい(嬉しい顔)
「の」と「と」の文字の色が薄かったから

東京 Tokyo Bird Festival 2007
こんな感じだったので・・・わーい(嬉しい顔)

どーしょうもない事ですみません・・・

今年も楽しいイベントが沢山あります。
昨年参加できなかったので今年は、参加したいと思ってます。

野鳥公園が無料で入れるので、
是非この機会に行って見てはいかがですか?

日時:5月19・20日(土日) 10時〜16時
場所:東京港野鳥公園 入場無料(フェステバル期間中のみ)

19日と20日は、イベントが沢山ありますが、
一応私が行きたいのだけまとめてみました。

5月19日(土)
☆さかなクン&鳥くんトークショー
 芝生広場特設ステージ 時間14:00〜15:00
 雨天開催の場合は、ネイチャーセンター視聴覚室

今年も鳥くんたちは、頑張っているのね〜
コアジサシの観察会の時間と重ならなければ、見たいなあ〜
さかなクンの笑顔も間近で見てみたい!わーい(嬉しい顔)


☆江戸家子猫・安西英明トークショー
 ネイチャーセンター2階視聴覚室 時間12:30〜13:15


★コアジサシ屋上営巣地観察会
今年も参加したいコアジサシの営巣観察会があります。
参加できる人数が少ないからどうかな・・・

10時と12時配布開始 定員各回20名。


★鳥のネイルアート
一昨年やってもらって凄く嬉しかったわ〜揺れるハート
1週間はしっかりもったし、今年もやってもらおうかな。
可愛いサンコウチョウの絵を爪に描くのって凄く大変だもんね。
料金も1000円です。安いでしょう!是非オススメです。

この他にもいろいろと有りますので、詳しくはHPで御覧下さい。
東京バードフェスティバル2007


コンパクトデジカメで野鳥を撮ろう!

野鳥山溪フィールドブックス

自然はともだちシリーズ7 野鳥かんさつ図鑑1

絵解きで野鳥が識別できる本

5-9月★ハワイ!夏休み予約本番早めに予約

2007年05月08日

逗子・二子山へ

5月3日にサンコウチョウが来たかな〜と思い
逗子にある二子山まで様子を見に行って来ました。

流石に連休、ハイカーやバードウオッチングの人や
家族連れが凄く多かった。

いつものポイントへ行ってもいる様子は無く
声も聞こえず・・・残念もうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと早かったのかな。

でもオオルリは、良い声と素敵な姿を見せてくれました。
いつ見ても綺麗な色ですね。

オオルリ
8-oruri.jpg

ちょっとピントが甘かったけれど、このオオルリ君は、
お食事中でした。
美味しかったかなわーい(嬉しい顔)


綺麗なとんぼが沢山飛んでいたのでカメラパチリ!
オレンジの羽にコバルトブルーのメタリックな色が凄い!

ミヤマカワトンボ
8-miyamakawatonbo.jpg


帰りに逗子の海岸へ行ってみたら、すでにココは夏のよう!
今日の気温は、晴れ23度。
それでも泳いでいる人たちが・・・たらーっ(汗)

綺麗なサクラ貝がいっぱい拾って来ました。
家まで持って来るのに1枚犠牲・・・ふらふら
8-sakuragai.jpg

凄く綺麗でしょう!揺れるハート
良いお土産になったわ〜。
誰?あさりの方が食べれたなんて言っているのは・・・

コンパクトデジカメで野鳥を撮ろう!

野鳥山溪フィールドブックス

自然はともだちシリーズ7 野鳥かんさつ図鑑1

絵解きで野鳥が識別できる本

2007年04月01日

お花見・・・久良木公園

今日は朝から天気が良いのでお弁当を持って
お花見&バードウオッチングに行って来ました〜

朝早く行ったのに桜の木の下は、青のビニールシートが
いっぱい敷かれいて、びっくり!!

桜の花は満開です!とても綺麗〜わーい(嬉しい顔)
1-sakura1.jpg

今日も池の主のカワセミ君を先に見に・・・
しかし・・・今日は沢山人がいるためか?
カワセミ君は現れず残念!!

公園内をあっちこっちと鳥散策しながら歩くと
桃の花が綺麗に咲いている場所を発見!

色鮮やかで写真写りは最高!でももう終わりカナ。
1-momo1.jpg

1-momo2.jpg


暫く歩くとコゲラが2羽揺れるハート仲良く追いカケッコしてました!
春だなあ〜〜揺れるハート
ドラミングの音が、響き渡ってました。
1-kogera1.jpg

コゲラの様子を見ながらまた違う道を歩いていたら
うぐいすの声が近くから聞こえたので木の上を捜すと
ホーホケキョと鳴く姿を発見!
1-uguisu1.jpg

見え難いかもしれませんが、この子がウグイスです!
よくメジロをウグイスだと思われていますが、
正真正銘この子がウグイスですよ(笑)


お花見に行っていない人の為にココでお花見が出来るように
桜の写真をアップして置きますね。
1-sakura2.jpg

1-sakura3.jpg

1-sakura4.jpg

1-sakura5.jpg

ちょっとは、お花見気分になれたかな?
桜の花は、大島桜とソメイヨシノの2種類がありました。
違いが分かるかな?


さくら抹茶だいふく 伊藤久右衛門

★母の日ギフト】化粧箱入さくらんぼ(佐藤錦)

【冬の桃】いま食べられる桃

さくらジャム

2007年01月14日

冬の久良木公園

久しぶりにバードウォッチングへ行って来ました。
なんて、散歩して来ただけなんですがわーい(嬉しい顔)

ラッキーな事に私の大好きな鳥揺れるハートに逢えました!

久良木公園の池の付近まで歩いて行くと
なにやら人だかりが・・・

その先を見るとデジスコや一眼レフのデジカメを持った
オジサンオバサンたちがいっぱい!

青光りしている綺麗な姿のカワセミを発見!

可愛い揺れるハート

カワセミ♂
14-kawasemi2.jpg

池に何回もダイビングをしたり
近くに来てキレイな姿をご披露してくれる!
サービス満天!芸達者なアイドルのカワセミくんわーい(嬉しい顔)

私の目の前にあった、危険の看板の上にも止まってくれて
私も大満足!揺れるハート揺れるハート

カメラ目線のカワセミくん!
14-kawasemi1.jpg


鳥は良いなあ〜すさんだ心を癒してくれる。
今日は、つくづくそう思いました。

カワセミ大好きだー

野鳥と木の実ハンドブック

DVD「日本再発見」VOL.7〜野鳥〜

世界で一番気になる地図帳

2006年11月26日

称名寺〜八景島シーパラダイス

金沢文庫にある称名寺(しょうみょうじ)に鳥の写真を撮りに
行って来ました。
26-syoumyouji.jpg

駅から徒歩13分ぐらいで到着。
今日は、絵を書く人や写真を撮る人や散歩する人が居て
とても賑やかでした。

ココの阿字ヶ池には、オナガガモ・ヒドリガモ・カルガモ・アヒル
カワセミ・アオサギ・コサギ・ハクセキレイなどが居ます。

オナガガモ(♀♂)
26-onaga1.jpg


ヒドリガモ(♂)
26-hidori1.jpg


ハクセキレイ(♂)
26-hakuseki1.jpg

今日は、残念ながら私の好きなカワセミくんは声しか聞こえず、
姿を拝見できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
あっ!キンクロハジロも居なかったです・・・

写真を撮り終わった後は、ココから10分ぐらい歩いて
海の公園柴口へ出て、八景島シーパラダイスへ移動。
26-sipara1.jpg

シーパラにも鳥が居るんですよ〜
モモイロペリカンとフラミンゴが飼育されてます。
ちゃっかりとカルガモやアオサギくんまで居ましたわーい(嬉しい顔)

モモイロペリカン
26-perikan1.jpg

フラミンゴ
26-furamingo1.jpg


アオサギ(♂)
26-oasagi1.jpg


シーパラダイスは、入園無料なので是非ココの鳥たちも
見に来て下さいね。
ペリカンは、餌をあげる事もできるので楽しいですよ。

クリスマスに彩られた八景島シーパラダイスは、
11月18日〜12月25日までドルフィンクリスマス06を
開催してます。


【クリスマス限定】★メリクリキューピーストラップ(トナカイくん)

夢本舗のXmasザッハトルテ「ネット限定クリスマスバージョン」

小学館の図鑑NEO 鳥

2006年11月19日

円海山〜横浜自然観察の森〜金沢動物園

久しぶりにバードウオッチングに行って来ました。
まず、氷取沢市民の森から歩き始めました。
今日は、朝早かったのにかなり人が多い・・・

円海山をぬけて、大丸山の山頂で一休み。
19-daimaruyama.jpg

ここは、大丸山の山頂。
横浜市最高峰 156,8m
遠くに八景島シーパラダイスが見えます。

横浜自然観察の森に到着。
いつものカワセミの居る場所へ・・・
暫く観察しましたがいっこうに姿を現す気配が無いので
この場を離れて、ちょっと早いランチにしました。

陽のあたる場所でおにぎりを食べていたら
上空にトンビが!!
おにぎりを取られないようにしっかりと隠しました。

自然観察の森から金沢動物園の方へ移動。
途中、椿の花が凄くキレイに咲いてました。
19-tubaki1.jpg

暫く歩くと変なモノ発見!
コレは、何でしょう?バナナじゃないよ〜
19-supontake.jpg

調べてみるとコレは、「スッポンタケ」。
バナナみたいな大きさ、中は空洞で網目状。
どうやら食べられるようです。
誰かがかじった形跡が・・・私じゃないよ〜

金沢自然動物園に到着。
新エリアオープン記念で11月17・18・19日は入園無料。

偶然、無料って事が分かってラッキー!
ココの動物園には、私の好きなワライカワセミくんが居るので
久しぶりに対面して来ました。

写真を撮ってきたのですが
逆光で真っ黒でした・・・ふらふら

新エリアは、「ほのぼの広場」で
馬・羊・山羊などが触れるくらい近くに寄って来ます。

カメラを向けるとこんな近くに来ますわーい(嬉しい顔)
この子は誰でしょう?
19-yagi1.jpg

答えは、茶色の山羊です〜
馬だと思ったでしょう。でも山羊よ!
19-yagi2.jpg


沢山、歩いたので「ののはな館」で休憩。
美味しそうなモノを発見!

★コアラ焼き(100円
19-koarayaki1.jpg

疲れた体に甘い物はイイ!
餡子がたっぷり入っているので美味しいし
ココで作っているので焼きたてが食べれるから
更に美味しい!

帰りの道で、エナガの群に遭遇。
木の上で木の実を食べている。
19-enaga1.jpg

見つけられるかしら?
2羽居ます。

ずっと上を見ていたら・・・
ぽた〜〜〜ん!と、私の顔にう○こがたらーっ(汗)
ひやっ〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
運が付きました!宝くじ買いますよ!絶対に!

とんだハプニングがありましたが、
エナガとホオジロが沢山見れて楽しかったです。

しかし、今日の歩数が4万歩近くまで歩いたので
非常に疲れました・・・


野鳥と木の実ハンドブック

野鳥図鑑 人気のバードウォッチング

愛鳥倶楽部「ひなどりシリーズ かっこうのひな」

ラッキーカラーキティ ふくろうバージョン 

2006年10月22日

よこはま動物園ズーラシア

ぶらっと動物園に散歩して来ました。
ココは開園したばかりの頃に1回行っただけなので
オカピを見に早速出かけました。

10時ぐらいに到着。
園内はすでに家族連れや団体などで賑やか!

早速、鳥たちのゲージをうろうろ。
(毎度、鳥好きな私は鳥中心なんでご了承下さいね)

最初は、★アジア熱帯林から
「カンムリシロムク♂♀」
22-siromuku.jpg

真っ白な姿に目の周りの水色がとっても
チャーミングで可愛い!
二人仲良くそっぽむいていてる・・・(笑)

★亜寒帯の森
数種類の鳥たちが放されている
ウイークインバードケージの中に入る。

最初に発見したのは、「オシドリ♂」
22-osidori.jpg

何故か雄だけ、雌は何処にいるのかしら。
ココのオシドリは花鳥園のオシドリより色が
薄いような気がします。

そして、色鮮やかなを鳥を発見!
「ギンケイ♂」
22-ginkei2.jpg

22-ginkei.jpg

あまりにも尻尾が長くて画面に入りません(笑)
尻尾,見えるカナ。

今回も花鳥園の時のように鳥に懐かれましたよ揺れるハート
木陰に隠れていた鳥をかがんで見ていたら
横から来た「ベニジュケイ♂」に携帯ストラップの
リラクマをつつかれた〜

「それは、食べ物じゃあないよ〜!」

と、一人で喋っていたら回りに人が集まっていた!!たらーっ(汗)
恥ずかしい〜・・・

「ベニジュケイ♂」 
22-benijyukei.jpg

とてもなついて、私の回りをうろうろとしてました。
赤い色がとても魅力的。
でもちょっぴりいたずらっ子だけどわーい(嬉しい顔)

餌箱の上で挨拶をしていた「カンムリバト♂」
22-kanmuri2.jpg

22-kanmuri1.jpg

こんにちは〜を何回も繰り返してました。
頭の上のカンムリがステキ!
22-kanmuri3.jpg

鳥が放されているゲージは本当に楽しい〜
もっと広くて種類も多いと良いのにな!


「フンボルトペンギン」いつ見ても歩く姿が可愛い。
22-pengin.jpg

ココの動物園にも居ましたよ!
「シロフクロウ♀」
22-sirofukurou1.jpg

可愛い〜〜〜!!
首がくるっと回るので写真撮るのが大変ふらふら
雌しかいないのかと思ったら雄もいました〜
「シロフクロウ♂」
22-sirofukurou2.jpg

目をつぶっている時って可愛い!!
この顔を見ていると幸せになるよ〜揺れるハート
22-sirofukurou3.jpg


★アフリカの熱帯雨林
今回のメインはやっぱり「オカピ」
前回見に来た時は、おしりしか見えなかったので
今回は期待してましたよ。

「オカピ♂」
22-okapi1.jpg

丁度、目の前まで歩いてきてくれて
凄く嬉しい〜〜!!
やっぱり、おしりのシマシマがいいよね!

「オカピの子供」が横のゲージの中に居ました。
小さくてもおしりのシマシマがはっきり!
可愛い〜
22-okapi2.jpg

おまけに鳥さんが好き揺れるハートだって、言っていた
「マレーバク」も見て来ました。

「マレーバク親子」
22-marepaku.jpg

子供と一緒に影に隠れていて写真泣かせもうやだ〜(悲しい顔)
子供を隠す姿のお母さん、敵は人間なのかな〜

動物園は、ホント1日いても飽きない。
今回も凄く楽しかった〜わーい(嬉しい顔)
園内は凄く広いので結構歩きますよ。
ベビーカーや車椅子でも移動出来ます。

お土産も沢山売っていて欲しいモノばかりでした。
後日アップします。(あんまり買っていないけれど)

★よこはま動物園ズーラシア
開園時間:9:30〜16:30
入園料 :大人600円・中人(高校生)300円
     小人(小・中学生)200円
休園日 :毎週火曜日
行き方 :相鉄線鶴ヶ峰駅・三ツ境駅 横浜線中山駅 下車
     バス「ズーラシア行き」15分

2007年カレンダー 旭山動物園

動物園の鳥

旭山動物園 ジェットボール (バウンドさせると光る)

夜の動物園★LED壁掛けドルフィン

2006年10月12日

鳥とふれあいテーマパーク

連休に静岡県にある「掛川花鳥園」に行って来ました。
年賀ハガキ用の鳥の写真を撮りに(早い?笑)

中に入るといるいるフクロウ達や鳥がいっぱい!
みんな可愛い揺れるハート〜〜〜!!

ハリーポッターで一躍有名になった「シロフクロウ」
12-kachouen3.jpg


私のお気に入りのフクロウ君は、「サバクコノハズク」
このサバクコノハズクは、小さくてメチャ可愛いの揺れるハート
12-kachouen8.jpg


フクロウショーでは、「ベンガルワシミミズク」のルフィ君が
活躍していました。
12-kachouen1.jpg

その他にサンジ・ゾロも居ました。

どっかで聞いたことのある名前で、この名づけ親は、きっと
「ワンピース」のファンである事は間違えないでしょう〜わーい(嬉しい顔)

私だったら、テニプリの名前にしちゃうなあ〜
清純とか景吾とかわーい(嬉しい顔)


フクロウショーが終わった後に手の上に乗せて写真を
撮らせてくれるのがあって、しっかりと列に並びました。
200円取られますが・・・たらーっ(汗)

この子の名前は、「アメリカオオコノハズク」のじゅうぞう君
12-kachouen2.jpg

目が真ん丸で耳が出ていて、私の手の平くらいの大きさで
ホント可愛いくて、お持ち帰りしたほどでしたわーい(嬉しい顔)
この時は眠くて、半分寝てました(笑)


ココで売っている餌をあげると鳥たちが、
手から腕から肩から頭から鞄までちゃっかりと止まってくれます。

「ゴシキセイガイインコ」が沢山来る来る!!
12-kachouen5.jpg


ベンチの上にいた「オオハシ」嘴が大きい〜!
12-kachouen4.jpg


スイレンの上を歩く「アフリカレンカク」素早いよ〜
12-kachouen6.jpg


ココの餌って、なんとメロンなんですよ〜
私でさえ、滅多に食べられないのに、なんて贅沢な鳥たち!
鳥の餌は、100円です!
12-kachouen7.jpg


沢山の鳥たちが来てくれるのは、嬉しいけれど
コレだけ居れば、う○こもする訳で・・・たらーっ(汗)
しっかりやられてしまいましたよふらふら

外にも沢山の鳥たちが居ます。
白鳥もマガモもエミューもるんるん

その他にお花も見事でした。
熱帯性スイレン・ベコニヤ・トランペットなどなど
色とりどりで凄く綺麗です。
12-kachouen9.jpg


お弁当を食べるスペースもあるし
そば・うどん・アイスクリームなども売っています。
アイス美味しかった、後日お土産でアップしますね。

あっ!ココは動物園と違って臭くないですよ〜
凄く手入れがしてあって、糞も無いくらい!
お掃除のオジサンオバサンご苦労様です。

1日居ても飽きないくらい楽しかった。
鳥大好きな私は大満足!また行きたいな〜

割引券があるので是非→クーポン券
入場割引と鳥の餌の券が1枚貰えます。
有効期限があるのでご注意を!

掛川花鳥園
JR掛川駅徒歩10分
入場料:大人1050円(中学生以上)
    子供 525円
入園時間午前9:00〜午後5:00


シマフクロウとサケ

フクロウのすべてがわかる本

『2006秋冬新作』コーチ シグネチャー

ガーデンチェーン楽しい仲間達(ふくろう)

2006年09月19日

野毛山動物園へ秋の散歩

台風が来ると知りつつも
ブラリと野毛山動物園に行って来ました。

何故かと言うと鳥たちが冬羽に変わる時期なの
羽の収集に。

昼から雨だと天気予報が出ていたのに
そんなことを気にしない家族連れが多い〜!!
ココは無料だから余計に人が多いのカモ。

早速、園内を散策。
目の前にクジャク君がいるじゃあ〜ありませんか!
しかも毛づくろいをしている!
ラッキー!
キレイな羽を頂き〜るんるん
19-doubutuen1.jpg

ココの動物園は、クジャクを放し飼いにしているので
あっちこっちでクジャクたちを身近で見られます。

結構馴れていてクジャクの方から近寄ってきたりします。
でも追っかけたり餌をあげたりすると
向かって追いかけてくるので注意して下さいね。

あっ!お菓子もあげては駄目ですよ!
お腹を壊してしまうのでね!

今日もレッサーパンダの前は凄い人だかり。
相変わらず風太君人気ですね。
冬毛になりつつ、毛並みがいくらかふっくらになりました。
やっぱり可愛い〜後姿でごめんなさい。
19-doubutuen3.jpg

キリンの前も大賑やかです。
子供の可愛いキリンがいるからかな。

ココの動物園は、モルモットやヒヨコなどを触れる場所が
あります。
小さい子供たちがキャーキャー言いながら
動物たちとスキンシップしてました。

が!!

あまりにも乱暴すぎる・・・子供も親ももうやだ〜(悲しい顔)
小さなハムスターを持ったお父さんが上から落としてしまったりあせあせ(飛び散る汗)
(このハムちゃん内臓破裂しなかったかしら)
モルモットの頭を鷲掴みするおかあさん・・・
ヒヨコの足を掴み宙吊りする子供・・・
見ていて凄く可哀想でした。

疲れきって、私の手の中で眠るピヨちゃん
19-doubutuen4.jpg

頭上に並ぶネズミたち、尻尾がのれん代わりわーい(嬉しい顔)
19-doubutuen5.jpg

こんな可愛いオチビちゃんたちもいました。
19-doubutuen6.jpg

暫く、ヒヨコたちと戯れた後に昼食。
オオタカの檻の前でオニギリを食べていたら
背後からクジャク君が遊びに来ました。

雑草を食べながら私の様子を伺っていた。
きっと私が食べているオニギリが気になったのでしょう(笑)
ちなみに鶏五目オニギリを食べてました。

クジャクの冠がとても魅力的で素敵!
19-doubutuen2.jpg

お昼から雨が降って来てしまいましたが
久しぶりの動物園は、楽しかったです。

今度は、金沢自然動物園か上野動物園に行きたいな。
ズーラシアもいいなあ〜。
いや!旭山動物園に行きたい!(遠くて無理・・・)

野毛山動物園は、今年「開園55周年」を迎えて
記念イベントがあります。
日時:9月23〜24日 クイズ大会など
詳しくは、野毛山動物園のHPまで


動物ケーキ わん!ダフルなチーズケーキ♪

〈あさひやま動物園ガイドブック改訂版


2007年カレンダー旭山動物園


2006年06月14日

逗子・二子山〜サンコウチョウ〜

梅雨の晴れ間にサンコウチョウを見に二子山まで
行って来ました。
昨日まで雨が降っていた為に道はかなりドロドロ状態!

山の斜面にホタルブクロの花が可愛く咲いてました。
14-hotaru.jpg

花の中にはハナグモが朝食中でした。
進んで行くと道を横断中のサワガニ君を発見!
14-kani.jpg

青色が透き通っている綺麗なサワガニ君。
お散歩をしている途中かな?

久しぶり天気が良いので蝶たちもいっぱい!
道に邪魔になるくらいヤマトシジミが飛んでました。

スジグロシロチョウも飛んでました。
14-chou.jpg

あっ!
昨年見つけた優雅に飛ぶ蝶のアサギマダラもいました!
カメラカメラを向けた瞬間に奥の森に入ってしまって
昨年同様写真を撮れなくて残念!もうやだ〜(悲しい顔)

先の川で一休みしていたら
クロアゲハも一緒に休憩中(笑)
14-chou2.jpg

ちょっと気持ち悪い蜘蛛を発見!
ヤマシロオニグモ(♀亜成体)らしい。
14-kumo.jpg


肝心なサンコウチョウは・・・
今年は沢山のカメラマンがいました。

数日前まで巣を作っていたけれど放棄してしまったとの事。
人が多いからか?蛇・タイワンリス?密猟者?
定かではないが止めてしまったらしい。

いつもの場所よりも更に奥へ行くと一人のオジサンが
手招きをしている。
上を見るとなんとサンコウチョウ♂が上空を飛んでいた!!

ラッキー!

今年は声よりも先にお姿を拝見させてもらったわーい(嬉しい顔)
横には♀もいて仲良く飛んでいる揺れるハート

左に飛んだり右に飛んだりしていました。
数分間はサンコウチョウに釘づけでした。

やっぱり♂の尻尾は長いし、目の青色は濃いし可愛い!
森の奥に行ってしまったので私も奥の方へと進む。

オオルリのさえずりが聞こえ、上を見上げると
杉の木の天辺のつるに止まって綺麗な声で鳴いてる。
しっかりとコチラもお姿を拝見。鮮やかな青が綺麗。

暫く歩くと「ツキヒホシ ホイホイホイ」の声が!
サンコウチョウの鳴き声が!
しかも二重奏るんるんで聞こえる!どうやら♂が2羽いるらしい〜

今日は、本当に超ラッキー!

更にラッキーは続く!
帰りに大好きなカワセミ君にも出会う!
色鮮やかなブルー&オレンジが川の上を飛ぶ。
やっぱり可愛いな。偵察に来たのかな?

あっ!
帰路に着く途中の道で昨年会ったオバサンに偶然に会い
今年のサンコウチョウの様子を詳しく聞きました。
こんな近くにお住まいだとは知らなかったなあ〜
凄く詳しい訳だわ、納得!(笑)

今年は、写真は撮れなかったけれど
サンコウチョウに会えてよかった!

今日出会った鳥たち・・・
サンコウチョウ♂♀ オオルリ カワラヒワ ウグイス 
メジロ シジュウガラ コゲラ ホトトギス ヒヨドリ
カワセミ ゴイサギ コサギ ツバメ 


◆日本の小鳥/野鳥百科・3枚セット【送料無料】

日本野鳥大鑑

色と大きさでわかる野鳥観察図鑑

「日本再発見」VOL.7〜野鳥〜

2006年05月01日

久良木公園

昨日は、舞岡公園、そして今日は・・・
久良木公園へ。
2日続けて公園巡りですわーい(嬉しい顔)

久良木公園は、京急上大岡駅から徒歩20分ぐらい。
なんとか道に迷いながら到着。

今日はとても良いお天気だったので
公園内は、家族連れで大賑わいでした。

池のほとりでは、するめいかをつけた糸をたらして
ザリガニとり・魚とり。

公園では、野球・サッカー・犬の散歩・うさぎの散歩
そして!・・・

蛇の散歩!!

たらーっ(汗)ホントびっくりしました。
中学生ぐらいの男の子が、1mぐらいの蛇を手に持って
うろうろ・・・がく〜(落胆した顔)

それでも人に見られないようにずっと背中を向けてましたが
蛇の姿が見えるのあせあせ(飛び散る汗)

しかし、蛇の散歩はびっくりしたなあ〜
カメラを撮らせもらえばよかったカナ・・・

私は、昨日の続きでバトミントンをやって遊んでました。
梅の木にシャトルがぶつかったり、枝にラケットがぶつかったり
危うく梅の実を落とす所だったわたらーっ(汗)(ゴメン、梅さん)

青空&太陽の下で暑かったけれど、風が気持ち良かったわーい(嬉しい顔)

今日は、ムクドリを撮って来ました。
1-mukudori.jpg


毎日のお買い物やピクニックにオススメ 鮮度を保つ保冷力!サーモスクールバッグ

【リラックマ 4月】クーラーバッグ

【リラックマ 4月】クーラートートバッグ

2006年04月30日

舞岡公園

連休最初の日、お天気があまり良くなかったのですが
ちょこっとピクニック気分で舞岡公園まで行って来ました。

横浜市営地下鉄の舞岡駅前では、
タケノコや野菜などが売っていて
お土産にタケノコをゲットしたかったけれど重いので帰りに。

ココから歩いて20分ぐらいで舞岡公園に到着。
早速、カワセミがいる池へ行くと・・・

池の前に柵が出来ていて、中に入れなくなってましたもうやだ〜(悲しい顔)
暫く池を眺めていましたが、カワセミ君は現れませんでした。

あっちこっちと散策しているとカメラマンが多数。
一箇所を凝視していたのでその先を見ると・・・

なんとコゲラ夫妻が巣を製作中!

kogera1.gif

コゲラはキツツキ系のスズメ大ぐらいの大きさの鳥です
木に穴をあけて巣にします。

手前にいたカメラマンさんにカメラから巣を見せてもらって確認!

とても親切なカメラマンさんたちでいろいろ説明してもらったり
コゲラやカワセミの写真を頂いたりして、ありがとうございます。

でも、なんでこんな低い位置に巣を作っているの?
こんな場所では、蛇やカラスやられてしまうんじゃないかしら。
これでは、凄く心配!

なんて、思いながら暫く眺めていました。
ときどき、中の木屑を出しに出る顔はやっぱり可愛い揺れるハート

コゲラを心配しながら散策していると目の前に鳥が!
ちょこちょこして可愛い。

カメラを向けるとさっと逃げる・・・私、追いかける
鳥、逃げる・・・私、追いかける・・・鳥、逃げる・・・(笑)

逃げるこの鳥は、何の鳥?
30-tori2.jpg

30-tori.jpg

よーく見ると「ツグミ♀」
相方も一緒に居たのだけれど逃げ足が速くって(笑)
この鳥ももうすぐ旅立ってしまうのかな・・・

お昼を食べて、持って来たバトミントンで遊んでいたら
急に雨が・・・

残念でしたが、コゲラやツグミに会えて楽しかった。
帰り道でタケノコをゲットして帰りました〜


たけのこ2kg以上 米ぬか付き

今が旬!すべて自家製!竹の子入り野菜ボックス

母の日におすすめ 端午の節句籠盛りセット


2006年04月24日

東京バードフェステバル2006

今年もあります。
「東京バードフェステバル2006」

今年のテーマは、 「歩いて旅する野鳥の世界」
ゆっくり歩く事で、今まで気がつかなかった、
足元の自然や野鳥の姿が見えるようになる。
いろいろな魅力を再発見するきっかけになるでしょう。

って!なるほど・・・
私も沢山発見する為に歩こう〜!!

イベントは・・・
今年も「永井真人&ピヨチュンガーホーズ」
ミニライブがあります!
今年も鳥くんたちが見れる〜嬉しい!

日時:5月13日 12:30〜13:30
芝生広場特設ステージにて・・・


「鳥のネイルアート」
今年も是非私は、参加したいと思います〜
今年は、何の鳥にしようかな!
昨年がコアジサシだったから、フクロウかサンコウチョウにしよ!

1日7名限定 費用1000円
時間:10:15〜、11:00〜、12:45〜、13:30〜、14:15〜
   15:00〜、15:45〜
芝生広場

それと忘れちゃいけない!
「コアジサシ屋上営巣地観察会」
今年も是非参加したいと思います。
定員80名、参加費300円

今年のコアジサシはどうかな・・・

この機会に気軽に見に行きましょう。
鳥がもっと、好きになると思います!

sirohukurou.gif


「東京バードフェステバル2006」
日時:5月13日・14日 10:00〜16:00
場所:東京都立東京港野鳥公園
入場無料(フェステバル期間中のみ)


鳥よ、人よ、甦れ 東京港野鳥公園の誕生、そして現在

フシギがいっぱい!都会の自然観察がおもしろい

野鳥を探しに出かけよう!

さかなクン鳥くん琉球サンゴくんの地球の環!!